Audi S4

主要装備

a4s4_eq01_quattro

quattro®

アウディ独創のquattroはいま新世代へ。4輪のトラクション性能を最大限に発揮し、溢れるパワーを余すことなく路面に伝え、走行性能を高めるquattro。素早い作動レスポンスとともに、従来よりも幅広い領域にわたって前後トルク配分を変化させることができるため、ダイナミックな走りを実現します。通常時は「フロント40%:リヤ60%」の比率でトルク配分を行い、路面状況によって比率を調整。

そして「トルクベクタリング」と呼ぶ可変トルク配分制御により駆動トルクを確保し、ヨーコントロールを行うため、完璧なグリップ力とスタビリティを達成。例えば高速でコーナリングするときは、コーナー内側のホイール荷重が減るため、これに合わせてコーナー内側タイヤのブレーキ調整を行います。その結果、車体をコーナーの内側(進行方向)に向けようとする旋回力が発生し、アンダーステアを打ち消します。

ハンドリング限界付近でも、極めてニュートラルなドライビング感覚が得られ、ダイナミックにコーナーを駆け抜けることを可能としています。4輪の卜ルク配分を最適にコントロールすることで、滑りやすい路面で高い安定性を確保するだけでなく、運動性能のさらなる向上に貢献します。

a4s4_eq02_driveselect

Audi ドライブセレクト

ドライビングの楽しみをさらに拡げるアウディ ドライブセレクト。ボタンひとつで走行特性を瞬時に切り替えることができます。選択が可能なのはCOMFORT(コンフォート)、DYNAMIC(ダイナミック)、AUTO(オート)、INDIVIDUAL(インディビジュアル)、そして新たに設定されたEFFICIENCY(エフィシェンシー)の5つの走行モード。

アウディドライブセレクトは、エンジンのレスポンス、トランスミッションのプログラム、ステアリング特性などのセッティングを統合制御するシステムです。選択したモードにあわせ、エンジン、トランスミッションはアクセルの動きに対してより自然に、よりバランスの取れた反応をします。さらに、シフトチェンジする際のエンジン回転数も選択したモードにより様々に変化します。ステアリングについても、スポーティまたはソリッドな走りから快適な走りまで、それぞれの運転状況に適応。

COMFORT モードは長距離ドライブなど、穏やかな走行を楽しみたい時に。ワインディングロードなどでスポーティな走りを楽しみたい時にはDYNAMIC モード。バランスの良い快適な走りのAUTO モード。INDIVIDUAL モードはドライバー自身が各項目を個別に設定できるモードです。EFFICIENCY モードは、効率良くエネルギーを使用。アウディ ドライブセレクトがクルマの特性を一瞬で大きく変化させる歓びを実現しました。

a4s4_eq03_mmi3gplus

MMI ナビゲーション

新世代のHDDナビゲーションシステムを採用。ラジオ/CD/DVDプレーヤー/地上デジタルTV(12セグ対応)/ハンズフリー機能/アウディミュージックインターフェイス(AMI)など、多彩なインフォテインメントを自在にコントロールできます。Bluetoothオーディオ機能や動画ファイルの再生、CD取り込み機能なども搭載しています。

a4s4_eq04_startstop

スタートストップ システム

信号待ちや交通渋滞などで車が停止すると、自動的にエンジンを停止させるスタートストップシステム(アイドリングストップ機構)を採用。車速がゼロになるとエンジンが停止して、ブレーキペダルをリリースするとセルモーターが回転しエンジンを再始動させるシステムです。ストップ&ゴーの多い都市部などでも、より効率的に走りを楽しむことができます。

a4s4_eq05_airconditioner

3ゾーンオートマチックエアコンディショナー

室内温度、太陽光線の強さと角度を感知し、送り出される風量など
を自動制御。運転席と助手席の温度を個別に調節が可能です。

a4s4_eq06_seatheater

シートヒーター(フロント)

エアコンコントロールパネルのボタンによって、シートクッション、バックレスト表面の温度を調節することができます。

a4s4_eq07_rearseat

分割可倒式リヤシート

後席のリリースロック機構により2分割で前方へ倒れるリヤシート。トランクに入りきらない長い荷物も積載可能で、リヤシートをすべて倒せばA4/S4 Sedanで最大962ℓ、A4 Avant/A4 allroad quattro/S4 Avantでは最大1,430ℓのトランク容量を確保できます。

a4s4_eq08_keysystem

アドバンストキーシステム

リモートコントロールキーを身につけていれば、センターコンソール上のボタンを押すだけで速やかにエンジンのスタートとストップを操作することができます。また、ドアの施錠・解錠も快適に行なうことができます。

※アドバンストキーシステム(スマートエントリーアンドスタートシステム)は、電波により植え込み型心臓ペースメーカー等の医療用電子機器に影響を及ぼす恐れがあります。詳しくは正規ディーラーまたはアウディコミュニケーションセンターまでお問い合わせください。

a4s4_eq09_surround

Bang & Olufsen サウンドシステム

デンマークが世界に誇る伝統と革新の織り成す技で、音響をチューニング。インテリアの形状や素材による音響効果から、エンジン音や風切音等のノイズまでを計算した設計です。計14個のスピーカーから迫る、505ワット/5.1チャンネルの豊かなサウンドは、どの座席でもクリアな音質が堪能できます。

a4s4_eq10_adaptive

アダプティブ クルーズコントロール

アダプティブ クルーズコントロールはドライバーサポートシステムの要です。車の流れがスムーズな時は、設定速度や先行車との車間距離を正確に維持します。流れがゆっくりしている時や渋滞時には、速度の上げ下げや徐行を自動調整します。常に車両側で周囲をモニターし、障害物を検知すると、警告音やDIS(ドライバーインフォメーション システム)のディスプレイで警告が促されます。

*アシスタンスパッケージとしてオプション。

a4s4_eq11_sideassist

アウディ サイドアシスト

時速30kmから作動し、レーダーセンサーを使って検出した左右・
後方の接近車両をモニターします。車線変更が危険とシステムが
判断した場合、ドアミラーのライトによりドライバーに注意を促します。

*アシスタンスパッケージとしてオプション。


a4a4_eq12_laneassist

Audi アクティブ レーンアシスト

高速走行時、方向指示器を操作していない時に作動します。センサーによって走行区分線を認識し、車両が走行区分線を越えないようにステアリングを自動修正します。

※センサーによる車線の識別は、天候や周囲の照明、及び車線の品質に依存します。

*アシスタンスパッケージとしてオプション。

a4s4_eq13_parkingsystem

Audi パーキングシステム リヤビューカメラ

高感度リヤビューカメラを装備し、車両後方の映像をMMIディスプレイに表示します。ディスプレイを通して車両後方付近の死角を確認できるため、障害物をいち早く察知でき、より正確な後方操作が可能に。また、フロントとリヤのバンパーに備えた超音波センサーが障害物との距離を測定。アラーム音とモニター上のイラストによって距離を段階的に知らせます。

※写真はリヤビューカメラのイメージです。

a4s4_eq14_headlight

バイキセノンヘッドライト

ロービームとハイビームを併用するキセノンライトを採用。ガス放電技術を応用することで、太陽光に近い光をつくり出し、視認性を向上させます。またLEDライトは高い耐久性と優れた省エネ効果を発揮し、エネルギー消費量を大幅にカットします。

a4s4_eq15_rearlamp

LEDリヤコンビネーションライト

ブレーキライト/ テールライトにもLED を採用。素早く点灯し、視認性も高いので、ブレーキングなどの挙動を後方ドライバーにいち早く知らせます。さらに、長寿命や省エネルギー、省スペースなど、数多くのメリットを兼ね備えています。

a4s4_eq16_memory

電動調整機能(フロント) メモリー機能(ドライバーサイド)

運転席シート、ドアミラーなどのポジションを記憶し、ボタン操作だけで、あらかじめセットされたポジションを自動的に再現します。
*S4 / S4 Avantに標準装備。

a4s4_eq17_cruisecontrol

クルーズコントロール

ステアリングコラムに装備されたレバーで操作が可能です。アクセルペダルを踏まずに、一定の走行速度を維持。高速道路および加速や減速の少ない自動車道などで、快適なロングドライブをサポートします。