ボディリペア > メンテナンス > アウディジャパン

ボディリペア

ボディリペア

Audi Aluminium Body Repair
Audi認定アルミニウムボディリペア

アルミニウムボディのリペアには独自のノウハウが必要です。
Audi正規ディーラーにご用命ください。

軽量化技術のなかで最も代表的なテクノロジーがアルミニウム を多用したボディワークです。一般的に、アルミニウムを使用すると、溶接や加工など生産面でも、またリペアにおいても高い技術力やノウハウが必要です。 Audiは、アルミニウムボディを採用した初の量産車 初代Audi A8以来、アルミニウムボディに関する歴史とノウハウにより、世界の自動車メーカーを圧倒的にリード。リペア後も、高い技術力により最適なパフォーマンス を約束します。

専用のワークエリアにおいて質の高いリペアを約束

  • 566x315_body_repair1.jpg

    Audiでは、防塵カーテンによって覆われた「アルミニウムボディ専用ワークエリア」を設け、各モデル毎に設計されたフレーム修正機、専用ツール、アルミニウム溶接機など、Audi指定ツールを完備。
    また補修部品に関しても、徹底的な管理体制のもと品質を維持しています。

トレーニング認定書が証明する高い技術力

  • body_repair2_.jpg.jpg

    専門のトレーニングを積んだスペシャリストのみに許されるボディリペア。
    ドイツ本国のAUDI AGが指定する約2週間にわたるトレーニングを受講。アルミニウムボディリペアの実施許可の認定を受け修了し、さらにアルミニウム溶接のテストに合格することを義務づけています。

Audiアルミニウムボディのリペアはぜひ、Audi正規ディーラーへご用命ください。Audiブランドが認めた高品質な仕上がりを実感していただけます。

ウインドウリペア

ガラスについた小さな傷は、気温の変化、走行中の振動や風圧などによって危険な状態へと、変化していってしまいます。ウインドウガラス交換という事態になる前に、Audiウインドウリペアをおすすめします。

body_repair3_.jpg.jpg
「Audiウインドウリペア」ならガラスを交換することなく、ほとんど目立たない状態まで修復します。ガラスに割れやヒビがあると車検に通らないことがありますが、Audiのウインドウリペアは車検にも対応していますので安心です。