audi_motorsport_Le_Mans_2012_main.jpg

ルマン24時間耐久レースで優勝

最先端の先端は、ふつうの毎日につながっている、べきだ。

Audiがルマンに出場しつづける理由。
それは、この過酷な24時間耐久レースでなければ培うことのできない技術こそ、日々、町を走るあなたのAudiに導入していくべきだ、という思想があるから。

Audiが長年にわたり進化させてきた独自の軽量化技術、そして電気自動車技術「e-tron」を利用したハイブリッド技術といった、さまざまなテクノロジーは、このルマンというステージで、鍛え上げられてきたもの。

Audiは2006年、ディーゼルエンジンを搭載したマシンとして、史上初の優勝。そして「第80回ルマン24時間耐久レース」で、通算11度目の優勝、ハイブリッド車として史上初の快挙でした。

ルマンのほんとうのゴールは、Audiの技術を、いちばん身近なものとして、あなたが利用できたときにあるのです。