Audi Sport customer racing 2021

Audi Sport
customer racing 2021

Audi Sport customer racing 2021 体制を発表

Audi Sportのモータースポーツ活動は、電気自動車によるレースシリーズ、フォーミュラEへのファクトリー参戦に加えて、ユーザーによるレース参戦であるAudi Sport customer racingに関する活動が世界各国で行われています。昨年度2020年は、新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響により、全世界のレース数は約37%減少しましたが、世界中で開催された478のレースでAudi Sportカスタマーチームから1285台のレースカーが参戦し、122回の勝利を含む361回の表彰台を獲得しました。チャンピオンシップにおいては、12のドライバーズタイトルと22のクラス優勝を果たしました。
今年度2021年、アウディ ジャパンはAudi Sport customer racingプログラムにより、SUPER GT GT300クラスにAudi R8 LMS で参戦する2チーム2台、スーパー耐久シリーズ ST-ZクラスにAudi R8 LMS GT4で参戦する1チーム1台、第3戦の富士SUPER TEC 24時間レースのST-Xクラスにスポット参戦する1チーム1台、TCRジャパンシリーズにAudi RS 3 LMSで参戦する3チーム3台、の合計7チーム7台のカスタマーチームをサポートします。

SUPER GT (GT300 : GT3)

#21 Audi Team Hitotsuyama

アウディ ジャパンとパートナーシップ契約を締結しているHitotsuyama racingは、今年もAudi Team Hitotsuyama (アウディ チーム ヒトツヤマ)として、SUPER GT GT300クラスに参戦いたします。今シーズンのAドライバーは、昨年から引き続き川端 伸太朗選手、そしてBドライバーには新たに篠原 拓朗選手が起用されました。篠原選手は、昨年Audi Team Hitotsuyamaより参戦したTCRジャパンシリーズで、Saturday SeriesとSunday Seriesの両方でドライバーズタイトルを獲得。期待の若手ドライバーです。マシンには昨年より赤を基調としたカラーリングを採用しています。昨年同様ヨコハマタイヤと契約を結び、協力関係を強め、シーズンを通して上位を狙っていきます。

#21 Audi Team Hitotsuyama

#6 Team LeMans with MOTOYAMA Racing

  • customer_racing_2021_photo_02_883x497.jpg

    今年はGT500やスーパーフォーミュラで活躍してきたチームルマンが、昨年のAudi Team Hitotsuyamaとのジョイントプロジェクトでの経験をもとに新チームTeam LeMans with MOTOYAMA Racingを立ち上げ、Audi R8 LMSを擁してSUPER GT GT300クラスに参戦します。Aドライバーは、SUPER GT GT500 クラスで3度のタイトル奪取、そしてフォーミュラ・ニッポン選手権では27勝、4度のタイトルを獲得し、歴代1位の記録を誇る本山 哲選手。2018年にGT500から引退して以来のSUPER GTへの現役復帰となります。Bドライバーには、昨年まで全日本F3選手権や全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権で活躍した期待の若手、片山 義章選手を起用。ヨコハマタイヤを採用します。

スーパー耐久(ST-Z : GT4)

#505 Audi Team AS Sport

 
 

2017年からスーパー耐久シリーズに新設されたST-Zクラスは、GT3とTCRのあいだを埋めるGT4マシンによって争われます。Audi R8 LMS GT4は、市販車のAudi R8 Coupéと60%以上の構成部品を共有しており、速さはもちろん安全性、耐久性、整備性が高く、コストパフォーマンスに優れています。今シーズンのST-Zクラスには、Audi Team AS Sportが、人気アニメーション「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とプロモーションタイアップにより結成したエヴァンゲリオンレーシングとして参戦します。登録ドライバーは、田ヶ原 章蔵代表を筆頭に、西村 元希、岡本 武之、藤原 能成、ショウン・トンの各氏5名となっています。

スーパー耐久(ST-X : GT3)

#33 Audi Team Hitotsuyama

スーパー耐久シリーズ 2021の第3戦(5月21-23日)であり、今年で4度目の開催となる富士スピードウェイでの24時間耐久レース「NAPAC 富士SUPER TEC 24時間レース」にAudi Team Hitotsuyama がAudi R8 LMSでST-Xクラスにスポット参戦します。ドライバーは都筑 善雄、宮田 莉朋、小倉 基宏、田中 鉄三郎、本多 秀朗、都筑 晶裕の各氏6名です。


TCRジャパン

TCRシリーズは、4ドアまたは5ドアで、2リッター以下のターボエンジンを搭載した前輪駆動車によるレースです。欧州で2015年に創設されて以来、世界各地で人気を博しており、2021年は国内で6戦が予定されています。今シーズンAudi RS 3 LMSで参戦するのは、NILZZ Racing、バースレーシングプロジェクト(BRP)の2チームに加えて、Audi Team Hitotsuyamaがスポット参戦する予定です。

  • customer_racing_2021_photo_04_640x360.jpg
    #7 NILZZ Racing
  • customer_racing_2021_photo_05_640x360.jpg
    #17 バースレーシングプロジェクト(BRP)
  • customer_racing_2021_photo_06_640x360.jpg
    #101 Audi Team Hitotsuyama

Audi Sport customer racing パーツトレーラー

customer_racing_2021_photo_07_640x480.jpg
アウディ ジャパンは2016年来、Audi Sport customer racing パーツトレーラーを全国のサーキットに配備してレースに参戦するカスタマーチームをサポートしています。今年も専用のトレーラーにボディ、トランスミッション、エンジン等、レース車検に適合した約3,100アイテム、約11,100点の部品を積載し、いかなるレース展開にも対応できるように体制を整えて、SUPER GT、スーパー耐久、およびTCRジャパンに参戦するチームと共にサーキットを転戦します。

また、Audi driving experience プログラムの一環として、アウディオーナーが実際のレースへの参戦権が得られる Race experience をはじめ、女性ドライバー専用の運転トレーニングプログラム Audi women’s driving experience など、数々のプログラムをさらに充実させてまいります。こうしたAudi Sportの様々な活動、RSモデルを通じて、アウディならびにAudi Sportの認知の向上、イメージの強化を図ってまいります。

Audi Sport customer racing team 2021 参戦体制(敬称略)

SUPER GT (GT300 : GT3)

#21 / Audi Team Hitotsuyama / Hitotsuyama Audi R8 LMS
A:川端 伸太朗、B: 篠原 拓朗

#6/Team LeMans with MOTOYAMA Racing / Team LeMans Audi R8 LMS
A:本山 哲、B: 片山 義章

スーパー耐久(ST-Z : GT4)

#505/Audi Team AS Sport / エヴァ RT 初号機 アウディR8 LMS GT4
A:西村 元希、B:岡本 武之、C:田ヶ原 章蔵、D:藤原 能成、E:ショウン・トン(Shaun Thong)

スーパー耐久(ST-X : GT3)

#33 / Audi Team Hitotsuyama / TSK Audi R8 LMS
A:都筑 善雄、B:宮田 莉朋、C:小倉 基宏、D:田中 鉄三郎、E:本多 秀朗、F:都筑 晶裕

TCRジャパン(TCR)

#7 / NILZZ RACING/ ワコーズEDニルズ麻布AUDI
MJ

#17 / バースレーシングプロジェクト(BRP)/ BRP★Audi Mie RS3 LMS
篠原 拓朗

#101/ Audi Team Hitotsuyama / 車名未定
ドライバー未定

Audi Sportの最新情報をお届け <br>Audi Sport Japan Facebook アカウント

Audi Sport Japan
公式 Facebook アカウント

Audi Sportのモータースポーツ活動やイベント情報、モデル情報などを、どこよりも速く、深く発信しています。

Audi SportのFacebookアカウントを見る