Audiの礎となったブランド > Audi History > アウディジャパン

Audiの礎となったブランド

  • brand_family_tree_main.jpg
brand_family_tree_main.jpg

Audi Tradition
Audiの礎となったブランド

Audiはドイツの最も由緒ある自動車メーカーの1つです。1932年以来、Audiの象徴である「Four Rings(フォーリングス)」は、AudiがDKW、ホルヒ、ヴァンダラーとともに、ケムニッツでアウトウニオンAGを設立したときの、4社の結束を表わしたものです。

このアウトウニオンAGは、1930年代にドイツの自動車産業に乗用車、バイクから高級車までを多岐にわたって提供しました。1930年代からのAudiの象徴である「Four Rings(フォーリングス)」は、DKW、ホルヒ、ヴァンダラーとの団結を表わしています。

Audi
b01.jpg
Audiの車は、1909年にツヴィッカウで創業して以来、技術的に最先端を行く中型車と考えられてきました。 詳しくはこちら
DKW
b02.jpg
1907年、イェルゲン・スカフテ・ラスムッセンは、チョパウに機械メーカーの会社を設立しました。 詳しくはこちら
Horch(ホルヒ)
b03.jpg
ホルヒの車は、1900年にケルンで製造され、1902年には生産拠点をライヘンバッハに移し、1904年には工場をツヴィッカウに移動しました。 詳しくはこちら
Wanderer(ヴァンダラー)
b04.jpg
「Four Rings(フォーリングス)」の4つ目のリング(輪)は、Wanderer(ヴァンダラー)自動車部門を表わすものです。1932年に新しく結成されたアウトウニオンAGに参加しました。 詳しくはこちら
NSU
b05.jpg
NSUは1901年にオートバイを製造し、5年後には自動車を生産し始めました。 詳しくはこちら