dkw-header.jpg

歴史に残るクラシック・カー
DKW 3 = 6

「3」=「6」。このシンプルな方程式は、大衆の心を大きく揺さぶりました。このモデル名、4サイクル・エンジンより2倍もサイクル数の多い、3気筒2サイクル・エンジンは、6気筒4サイクル・エンジンに匹敵する性能を発揮することをアピールするものでした。DKW 3=6は、1953年に生産が開始され、「経済の奇跡」と言われた時代に時代にドイツのドリームカーのひとつと評されました。

Special Features

DKW 3=6 Sonderklasse F 91 Coupé
dkw3_01.jpg
3気筒2サイクルエンジン(総排出量896 cc、最高出力34 hp)や、前輪駆動方式搭載。3気筒DKWの第一号は、1953年製。
DKW 3=6 Sonderklasse F 93 Coupé
dkw3_02.jpg
3気筒2サイクルエンジン(総排出量896 cc、最高出力38 hp)、前輪駆動方式。10センチも全幅を拡大した、The Grosser (大型) DKW 3=6は1955年に発表されました。1956年製。
DKW 3=6 Sonderklasse F 93 Two-seater cabriolet
dkw3_03.jpg
3気筒2サイクルエンジン(総排出量896 cc、最高出力38 hp)、前輪駆動方式、ボディはカルマン社設計。1956年製。
DKW 3=6 Sonderklasse F 93 Coupé, 1957 model
dkw3_04.jpg
1957年設計。3気筒2サイクルエンジン(総排出量896 cc、最高出力40 hp)、前輪駆動方式。フロントエンドのスタイリングを一新、さらにパワフルなモデルとなった。
DKW 3=6 Universal, Type F 94
dkw3_05.jpg
3気筒2サイクルエンジン(総排出量896 cc、最高出力40 hp)、前輪駆動方式。エステート・カーとしての大型DKW 3=6。1957年製。