e-tron GT concept > アウディジャパン
  • stage_exterior_front.jpg
Audi e-tron GT concept

e-tron GT concept

伝統を宿し、革新と共鳴する。

Animated headlights Audi e-tron GT concept

Audi e-tron GT concept¹は、未来へのアーチを描きます。ロングホイールベースの4ドアクーペとして、クラシックなグランツーリスモのプロポーションを、先進的なアウディデザインに落とし込んでいます。スポーツカーとしての走行性能を確保し、Audiの真髄である独自の4WDシステムquattro®を搭載した完全な電気自動車が、次世代のドライブ体験へと導きます。

e-モビリティ

Side and rear view Audi e-tron GT concept

Audi e-tron GT concept¹は、アウディのデザインが未来にむけてどのように発展していくのかを体現しています。クーペのようなルーフラインは、特徴的なスポーツバックのフォルムを踏襲しており、キャビンの方向へと力強くつながっています。

Closer front view Audi e-tron GT concept

新しくも親しみやすい 革新的なデザイン

フロントセクションは、Audiのシンボルでもあるシングルフレームグリルを保ちながら、より水平なマルチピースアーキテクチャーと3Dグリルデザインが際立っています。印象的なライトアップされたe-tronのロゴは、リアにもあり、このAudiのコンセプトがオールエレクトリックカーであることを明確にしています。特に、スリムなエクステリアミラーは、このグランツーリスモのコンセプトカーの伸びやかでエレガントな外観を強調しています。

レーザーシャープな視界

レーザーメインビームとテーパーエレメントを備えたマトリックスLEDヘッドライトの新たなビジュアルシグネ チャーは、Audi e-tron GT concept¹のダイナミックな存在感を、静止した状態でも強調しています。アウディ特有の流れるようなライティングがドライバーを迎え入れます。

Matrix LED headlights of the Audi e-tron GT concept
Animated rearlights Audi e-tron GT concept

あらゆる角度から解き放つモダンな輝き

リアの全幅には、フロントヘッドライトのデザインを彷彿とさせるテーパー状のエレメントを両端に配した連続したライトストリップが施されています。ライトアップされたe-tronのロゴも同様で、Audi e-tron GT concept¹では、このライトストリップの下に配置されています。

スタイリッシュな外観と電力消費量の削減

エアロダイナミクスの進化は、電気消費量の低減と航続距離の改善をもたらします。アウディの哲学でもある「技術による先進」の追求により、効率的な風の流れを生み出すことは、Audi e-tron GT concept¹のデザインにも大きな影響を与えています。ボンネットも同様に、不要な空気の乱れをデザインによって低減しています。また5本のツインスポークを備えた22インチホイールのデザインも、ブレーキディスクの通気性を確保し、空気抵抗を低減。リアでは大型のディフューザーが跳ね返りを最小限に抑えています。軽量化に決定的な役割を果たしているのはシャーシで、特性の異なるアルミとスチール、カーボンルーフを組み合わせたライトウエイト構造を採用しています。

quattro®を搭載

Audi e-tron GT concept¹は、クワトロを搭載した強力な電気駆動装置を搭載しています。各車軸に1台ずつ、2つの恒久的に調整されたシンクロナスモーターが、4つのホイールすべてにトルクを供給します。

車軸間および左右のホイール間の駆動力は電子制御されています。これにより、最適なトラクションを実現しています。フロントアクスルとリアアクスルの間のアンダーボディ全体を占めるバッテリーのフラットなデザインは、非常に低い重心を実現しています。特に独自の4WDシステムとの組み合わせにより、ドライバーは優れたダイナミクスと俊敏なハンドリング、そして高い方向安定性を体験することができます。
Rearview mirror Audi e-tron GT concept

#FutureIsAnAttitude

未来のモビリティへの道の次の大きなマイルストーンはすぐそこに。

詳細を見る
1
Audi e-tron GT concept は日本未導入モデルです。