安全性能 / 運転支援 > Audi A3 Sportback > アウディジャパン
Audi A3 Sportback 安全性能 / 運転支援

Audi A3 Sportback

安全性能 / 運転支援

アウディジャパン A3 Audi A3 Sportback
安全性能 / 運転支援

運転支援機能

  • 03_adapteve_cruise_control_thumb.jpg
    アダプティブクルーズコントロール

    先行車に合わせて減速や制動を行い、自動で車間距離をキープ

    詳細を見る
  • 07_side_assist_thumb.jpg
    アウディサイドアシスト

    死角を並走する車両を検出して、事故の危険をお知らせ

    詳細を見る
  • 13_audi_parking_system_thumb.jpg
    アウディパーキングシステム(APS)

    前方または後方の障害物を検出し、表示や警告音でお知らせ

    詳細を見る
  • technology-portal_640x360_park_assist.jpg
    パークアシスト

    駐車スペースを感知して、ステアリング操作を自動で代行

    詳細を見る
  • a3_sportback_safety_techonology_640x360_led_headlight.jpg
    LEDヘッドライト

    太陽光に近い色温度で前方を照らし、クリアな視界をサポート

    詳細を見る
  • a3_sportback_safety_techonology_640x360_matrix_led_headlight.jpg
    マトリクスLEDヘッドライト ダイナミックターンインディケーター

    対向車や先行車を検知し、ハイビームの照射を自動で配光

    詳細を見る

アダプティブクルーズアシスト

高速道路などでの走行時、システムがドライバーに代わって車間距離を一定に保ち、自動的に車間距離と車線を維持する機能。システムはレーダーからの情報によって先行車との距離を常に監視し、車間距離が不足すると減速して安全な距離を保持。渋滞等には、先行車にあわせて減速や制動を行い、先行車が停止したときは、車両を停車します。この場合、アクセルペダルを軽く踏むか、アダプティブクルーズコントロールのレバーを手前に引くだけで、クルマが再スタートするストップ&ゴー機構を搭載。0km/hになっても短時間で先行車が動き出せば、自動的に再スタートします。さらに、走行中の車線を常に監視し、車両が車線からはみ出さないよう、ステアリングを自動的に修正。高速道路の長距離移動や渋滞時などにドライバーの負担を軽減します。

予防安全性能

  • 08_presense_front_thumb.jpg
    アウディプレセンスフロント

    歩行者や先行車との衝突の危険を感知し、警告やブレーキを作動

    詳細を見る
※各セーフティ、アシスタンス機能はあくまでもドライバーをサポートするもので制御には限界があります。システム自体はその機能の範囲内でしか作動することができません。また、気象条件や道路状況、周囲の状況等によって作動しない場合がありますのでご注意ください。運転者は周囲の状況を注意し、つねに安全運転を心がけてください。
※写真はイメージです。
Audi Technology Portal

Audi Technology Portal

誰もが安心して快適にドライブを愉しめる社会を目指して。これまで数々の先進テクノロジーでモビリティの未来をリードしてきたAudi。 その最先端の技術は安全性においても惜しみなく投入されています。さまざまな危険から乗員を守り抜くためのセーフティや運転を快適にサポートするアシスタンスなど、新たな技術開発に取り組んでいます。

詳しくはこちら
※本サイトに掲載している写真は欧州仕様です。⽇本仕様とは異なります。