my17_s3sb_equipment_standard_main.jpg

主要標準装備

Audi S3 Sportback
標準装備

my17_s3_sb_equipment_standard_01.jpg

LEDヘッドライト

夜間走行時においても、昼光に近い照明によって進路を照らし、安全性と快適性を向上。エネルギー消費が少なく、長い耐用年数を誇ります。Audi独自の昼夜一体型配光パターンが強い個性を主張し、歩行者などからの視認性にも非常に優れています。ロービーム、ハイビーム、それらが一体となったポジショニングライト、ウインカー機能、スタティックコーナリングライト、さらにオールウェザーライト、ハイウェイライト機能など、すべてのライトにLED技術が使用されています。
s3_sb_equipment_standard_02.jpg

MMIナビゲーションシステム

さらにシンプルでスマートに進化したMMI®。プッシュボタンコントローラーの上面にタッチパネルを採用。タッチパネルが直接指で書いた文字や数字を認識し、ナビゲーションシステムやエンターテインメント機能をはじめ、様々な機能を直感的に操作できます。
s3_sb_equipment_standard_03.jpg

アダプティブクルーズコントロール

約0‐200km/hで走行中に、車両前部のレーダーセンサーが前走車との距離を感知し、アクセルとブレーキを電子制御するインテリジェントシステムです。コントロールレバーであらかじめ設定した車間距離より短くなると、エンジンの回転数を下げるとともにブレーキをかけ、一定の車間距離を確保。一方、車間距離が長くなると、再び自動的に設定速度まで加速します。

my17_s3sb_equipment_standard_04.jpg

アウディプレセンスフロント

約10‐65km/hで歩行者を、約10‐250km/hでクルマを検知。警告を発し、必要であれば自動的にブレーキを作動します。さらに状況に応じて、フルブレーキにより、衝突スピードを抑えるため最大限の減速を行います。

*画像はAudi A4のものです。
my17_s3sb_equipment_standard_05.jpg

アウディホールドアシスト

一般的な勾配の上り坂や下り坂で停止した場合、クルマをその状態で継続的に維持します。システムはボタンを押すだけで作動。坂道発進をよりスムーズに行なえます。
my17_s3sb_equipment_standard_06.jpg

Audiバーチャルコックピット

12.3インチの高解像度液晶画面に、速度計/回転計やマップ情報、Audi connectサービス、ラジオ / メディア情報などをフレキシブルに表示。操作もマルチファンクション付きステアリングホイールでダイレクトにコントロールできます。VIEWボタンを押すことで、2つの円形メーターの大小切り替えも可能です。小さく表示すれば、オンボードコンピューターやMMIナビゲーションのコンテンツは中央に配置されます。MMIナビゲーションと連携すると3D地形図を高解像度の大画面に映し出します。ルートガイダンスを起動している間は、速度計の近くにナビゲーション情報を常に表示します。ドライバーが不注意になる兆候を察知した場合、音響信号を用いて警告を発します(約65km/h以上で作動/無効にすることも可能です)。

※各セーフティ、アシスタンス機能はあくまでもドライバーをサポートするもので制御には限界があります。システム自体はその機能の範囲内でしか作動することができません。また、気象条件や道路状況、周囲の状況等によって作動しない場合がありますのでご注意ください。運転者は周囲の状況を注意し、つねに安全運転を心がけてください。

お近くのAudi正規ディーラーはこちらから

Audi正規ディーラー検索

ご試乗のお申込みはこちら

Audi S3 Sportback 試乗予約
※写真は一部、日本仕様と異なる場合があります。