走行性能 > Audi A4 Avant > アウディジャパン
Audi A4 Avant 走行性能

Audi A4 Avant

走行性能

エンジン

TDI®エンジン

TDIは、ターボチャージャーにコモンレール式燃料噴射システムを搭載し、さらに最先端の排気ガス浄化システムを組み合わせたAudiが誇る新世代クリーンディーゼルエンジンです。ターボチャージャーを搭載したTDIエンジンは低回転域から力強いトルクを発揮。さらに低回転域のまま高速走行を可能とするため長い航続距離を実現します。また非常に効率的な燃焼により燃料消費を抑え、優れた燃費を達成。力強いトルクフルな動力性能と卓越した燃費効率と静粛性、経済性を同時に兼ね備えます。

TFSI®エンジン

退屈なドライブがあるとするなら、それはもう過去のもの。The new Audi A4のパフォーマンスをお愉しみください。Audi A4には高効率・高出力を両立させた直列4気筒直噴2.0ℓTFSIエンジンを採用しています。Audi A4 35 TFSIでは最高出力110kW(150ps)、最大トルク270Nm(27.5kgm)Audi A4 45 TFSI quattroでは183kW(249PS)、最大トルク370Nm(37.7kgm)のパワーを発揮します。さらに7速Sトロニック、12Vマイルドハイブリッド、スポーツサスペンションとの組み合わせがダイナミックでありながらしなやかなドライビングをもたらします。

パワートレイン

s7sb_640x360_performance05.jpg

マイルドハイブリッド(MHEV)

The new Audi A4 には新たに革新的な12Vマイルドハイブリッド(MHEV)ドライブシステムを搭載しています。ブレーキング時等に回生したエネルギーを走行に必要な動力として活用し圧倒的な高効率を実現。回生したエネルギーによるモーターのトルクアシスト、そして約55~160km/h間のコースティング時にはエンジンを止めて走行することもでき、燃費消費を低減します。
a4_avant_performance01_640×360.jpg

アウディドライブセレクト

走行特性をシーンや走行状況、好みに合わせて選択することができるアウディドライブセレクトを採用。オート、インディビジュアル、エフィシェンシーのモードからパワーステアリングのアシスト量、エンジン、ギアチェンジ特性の設定を変更し、スポーティな走りから快適で効率を高める走りまで、あなたのドライビングスタイルに合わせて走行特性を変えることができます。Audi A4の持つパワーと効率の可能性を最大限に体験してください。

quattro®

a4_avant_performance_KV_1920×1080.jpg

quattro®

さらにquattro搭載モデルでは、AWDクラッチを使用する高効率な4WDシステムで前後アクスルへトルクを最適に配分し、高効率と滑らかな加速性能、走行安定性を高いレベルで実現します。この新たに採用されたquattroシステムは、オンロードでの高速走行時など、4WDが不要な状況と判断した場合はプロペラシャフトを切り離しFWDにすることで燃費の向上を図り、オフロードや急な坂道、スリップしやすい状況などでは4WDに自動で駆動モードを切り替えます。これらの制御は「予測的に」かつ、ドライバーに切り替えを意識させることなく瞬時に行われます。

トランスミッション

a4_avant_performance03_640×360.jpg

7速Sトロニック

軽量構造と効率性向上を実現する7速ギアを備えたデュアルクラッチトランスミッション。2枚のクラッチを採用し常にどちらかのクラッチがスタンバイすることにより、推進力の途切れを感じさせることなく、瞬く間にギアを切り替えられます。またデュアルマスフライホイールにより、トランスミッションは低速度域においても効率的で快適なドライビング体験を約束します。

スペック

a4_avant_performance_spec_640×360.jpg

主要諸元

エンジン性能や燃費をはじめとした、各種スペック情報をご確認いただけます。
主要諸元を確認する
※本サイトに掲載している写真は欧州仕様です。⽇本仕様とは異なります。