rs4_std_main.jpg

Audi RS 4 Avant
主要標準装備

rs4_std_01.jpg

マトリクスLEDヘッドライト
(ダイナミックターンインディケーター)

昼夜を問わず印象的なデザインのヘッドライト。カメラシステムにLED光源と精密光学部品を組み込んだ革新的テクノロジーが、刻々と変わる道路状況に合わせた高度な配光を可能にします。システムが自動的に対向車や前方車両を認識し直接当たるハイビームをカット、それ以外の車間エリアや周辺を明るく照らし続けます。自動防眩機能により交通標識に当たる光量を抑え、照り返しによる眩しさを低減。常に理想的なライティング環境をもたらします。さらに、解錠/施錠の前後にしばらく点灯を続け周囲を照らしてくれるカミングホーム/リービングホーム機能を搭載しています。
rs4_std_05.jpg

LEDリヤコンビネーションライト
(ダイナミックターンインディケーター)

ダイナミックターンインディケーター、ブレーキライト、テールライト、リヤナンバープレートライトにLEDを採用。素早く起動するブレーキライトは後続車両の視認性を高めます。白色のバックライト、リヤフォグライトも装備。RSルーフエッジスポイラーにサードブレーキライトが設置されています。

rs4_avant_equipment_standard_thumb_9.jpg

Audiバーチャルコックピット

フルデジタル高解像度12.3インチ液晶ディスプレイが速度計/回転計、地図表示、Audi connectサービス、ラジオ / メディア情報
などドライバーのニーズに合わせてフレキシブルに情報を表示。またMMIの機能も全てこのインストルメントパネルに統合されています。RSモデルに用意された表示メニューでは、中央に回転計を配し、シフトライトディスプレイ、パワー / トルク、Gメーター、タイヤプレッシャーモニタリングも併せて表示されます。ステアリングホイールか、MMIコントロールパネル / MMIタッチから操作できます。

※写真はAudi A4[オプション装着車]です。
rs4_avant_equipment_standard_thumb_10.jpg

MMIナビゲーション

高解像度7インチカラーディスプレイ搭載のナビゲーションシステムです。詳細なルート情報、マッププレビュー、代替ルートの選択、POI,車線の勧告、高速道出口、詳細なジャンクションマップ、多彩な観光情報や市街図を表示する3Dマップ、リアルタイムの交通量を取り入れたオンライン交通情報など、快適なドライブに必要な情報を多彩に表示します。また文字入力検索時に入力中の文字から目的地候補を自動検索できるMMIサーチ、インフォテインメント機能を簡単操作できるボイスコマンドなどの機能も充実。Audi connectによってクルマをインターネットに接続することも可能で、お使いのモバイル端末をインターネット接続し、Audi MMIコネクトアプリを使えるWi-Fiホットスポット機能もあります。

※写真はオプション装着車です。

rs4_avant_equipment_standard_12.jpg

Bang & Olufsen 3D アドバンストサウンドシステム

ドライビング中の車内を至高のオーディオ空間に。19個のスピーカー(センタースピーカー、サブウーファー、3Dツイーターと中音域用スピーカー含む)とトータル出力755ワット16チャンネルアンプ、そしてAピラーに設置されたスピーカー、中音域用スピーカー、そしてフラウンホーファー技術によるSymphoriaによって立体的なオーディオ再生を実現。自然な音には欠かせない音像の幅や奥行き、高さを与え、かつてないのびやかな3Dサラウンドサウンド体験が味わえます。車速感応式音量調節機能や照明付きのフロントスピーカーカバーも装備しています。

※写真はAudi A4です。
rs4_std_03.jpg

アダプティブクルーズコントロール

約0km/h - 250km/hで走行中、前方車両との車間距離を自動的に調整。システムがブレーキやアクセルをコントロールし、設定された車間距離を一定に保ちます。また可変スピードリミッター機能で最高速度を設定すればその速度をキープ。設定されたスピードに達すると、クルマが緩やかに速度を制御します。

※写真はAudi A4をベースとしたイメージです。
rs4_avant_equipment_standard_thumb_17.jpg

アウディアクティブレーンアシスト(ハイビームアシスト含む)

走行速度が約65km/h - 250km/hまでの間、車両が走行レーンを越えないようドライバーをアシストします。認識した車線内での走行を維持するため、穏やかにステアリングをアシスト。モニタリングを継続して行うか、車線変更の直前(ステアリング操作の直前、あるいは直後)に行うかはドライバーが選択できます。ハイビームアシストを含むステアリングホイールの振動機能も追加で設定可能です。

※写真はAudi A4をベースとしたイメージです。
rs4_std_04.jpg

アウディプレセンスシティ

約10km/h - 85km/hまでの速度で、周囲のクルマや歩行者を感知。衝突の危険を予測すると、表示と音でドライバーに警告。必要に応じてブレーキ(必要な場合はフルブレーキ)を作動させ衝突を回避、もしくは衝突被害を軽減するようアシストします。

※写真はAudi A4をベースとしたイメージです。
rs4_avant_equipment_standard_thumb_20.jpg

アウディサイドアシスト(アウディプレセンスリヤ含む)

車線変更の際、あなたを追い抜こうとする車両が死角にいる場合などに、システムが車線変更の危険を予測しドライバーに警告します(約15km/h - 250km/hで走行している場合に作動)。2つのレーダーセンサーが後方から近づく車両を感知し距離と速度差を測定。あなたの車両が車線変更するには危険な速度と距離だと判断した場合、該当する側のエクステリアミラーに搭載されたLEDが点滅してドライバーに警告します。

※写真はAudi A4をベースとしたイメージです。
※各セーフティ、アシスタンス機能はあくまでもドライバーをサポートするもので制御には限界があります。システム自体はその機能の範囲内でしか作動することができません。また、気象条件や道路状況、周囲の状況等によって作動しない場合がありますのでご注意ください。運転者は周囲の状況を注意し、つねに安全運転を心がけてください。
※Audi正規ディーラーで実施している衝突被害軽減ブレーキ等の各セーフティ・アシスタンス機能の試乗体験は、作動条件等の基準に基づき安全を確保した上で実施しています。お客様自らの判断での作動テストは大変危険ですので絶対に行わないでください。
※写真は欧州仕様です。日本仕様と異なります。