安全性能 > RS 5 Sportback > A5 > アウディジャパン
Audi RS 5 Sportback 安全性能

Audi RS 5 Sportback

安全性能

Audi RS 5 Sportback
安全性能

安全で快適なドライビングを支援する先進の安全技術

Audi RS 5 Sportbackが優れているのは、パワーや最高速などの動力性能だけではありません。ロングドライブを安全、快適に楽しむための機能にも最新技術が惜しげなく投入されています。高速巡航や渋滞中にも乗員を見守り、サポートする先進の運転支援技術で、かつてないドライブをお楽しみください。

my19_rs5_safty_883x496_1.jpg

アウディプレセンスシティ

約10 - 85km/hまでの速度で、周囲のクルマや歩行者を感知。衝突の危険を予測すると、表示と音でドライバーに警告。必要に応じてブレーキ(必要な場合はフルブレーキ)を作動させ衝突を回避、もしくは衝突被害を軽減するようアシストします。
※写真はAudi A4をベースとしたイメージです。
adapteve_cruise.jpg

アダティブクルーズコントロール

高速道路などでの走行において車速約0~250km/hで走行中、前方車両との車間距離を自動的に調整。システムがブレーキやアクセルをコントロールし、設定された車間距離を一定に保ちます。また可変スピードリミッター機能で最高速度を設定すればその速度をキープ。設定されたスピードに達すると、クルマが緩やかに速度を制御します。

※写真はAudi A4をベースとしたイメージです。
active_lane_assist.jpg

アウディアクティブレーンアシスト(ハイビームアシスト含む)

高速道路などでの走行において走行速度が約65~250km/hまでの間、車両が走行レーンを越えないようドライバーをアシストします。認識した車線内での走行を維持するため、穏やかにステアリングをアシスト。モニタリングを継続して行うか、車線変更の直前(ステアリング操作の直前、あるいは直後)に行うかはドライバーが選択できます。ハイビームアシストを含むステアリングホイールの振動機能も追加で設定可能です。

※写真はAudi A4をベースとしたイメージです"
※各セーフティ、アシスタンス機能はあくまでもドライバーをサポートするもので制御には限界があります。システム自体はその機能の範囲内でしか作動することができません。また、気象条件や道路状況、周囲の状況等によって作動しない場合がありますのでご注意ください。運転者は周囲の状況を注意し、つねに安全運転を心がけてください。
※写真はイメージです。

オンラインでお好みのスタイルに簡単シミュレーション

rs5_sportback_cta_883x497_accx.jpg

価格シミュレーション

ボディカラーやインテリア、装備、ホイールなど、シミュレーションで自分好みのカスタマイズを何度でもお試しいただけます。印刷も可能です。また、自分好みにカスタマイズしたモデルの価格とお支払いのシミュレーションもご確認いただけます。
Audi RS 5 Sportbackのカスタマイズをする

Audi RS 5 Sportbackの実車をショールームで体感

※写真は一部、日本仕様と異なる場合があります。