主要オプション装備 > Audi S8 > アウディジャパン
Audi S8 主要オプション装備

Audi S8

主要オプション装備

サンルーフ

s8_640x360_equipment_option_01.jpg

パノラマサンルーフ

開放感あふれる開口部の大きなティンテッドガラスを採用した先進的デザインのサンルーフです。電動で前方ガラスの開閉やチルトアップを操作が可能。フロント/リヤの乗員がサンブラインドを操作したり、アドバンストキーによって外から便開閉することもできます。快適で明るい室内空間を実現するとともに効率的に換気を行えます。ウインドディフレクター搭載で、チルトアップやフルオープン時でも風切り音を軽減します。

外装

s8_640x360_equipment_option_02.jpg

カラードブレーキキャリパー レッド(フロント/リヤ)

フロントとリヤには、レッドにカラーリングされたSロゴ入りのブレーキキャリパーを搭載。足元をよりスポーティに彩り、スポーツマインドを刺激します。

サウンドシステム

s8_640x360_equipment_option_03.jpg

Bang & Olufsen 3Dアドバンストサウンドシステム(23スピーカー)

美しい音響とデザインで世界的人気を誇るプレミアムオーディオ。卓越した音響成分の解析と再現力でハイクオリティな3Dサラウンドサウンドを実現しています。23個のスピーカーから再生されるリアルな高品質3Dサウンドをお愉しみください。スピーカー、センタースピーカー、サブウーファーそれぞれに専用パワーアンプを備え、質感の高いスピーカーカバーはアルミニウムと高品質のネオジム磁石製。このまったく類を見ないリアルなステレオと3Dサラウンド体験は、Aピラーとリヤのヘッドライニングに設置した広帯域スピーカー、ミッドレンジスピーカー、インストルメントパネルのセンタースピーカーと左右の自動格納式アコースティックレンズ、またフラウンホーファー技術による新型Symphoria2.0 3Dテクノロジーによって生み出されます。Symphoria 2.0 3Dが、広がり、深さ、高さといった自然な音響パターンに必須の奥行きを表現。車内にいながらにして心地よい次元感覚を生み出します。同時にパッセンジャーセル(自動車の居住構造)という物理的な限界もなくなり、車室内がより大きく感じられ、音楽を本来の意図通りに展開させることができます。その結果、どの席に座っていても立体的なオーディオ再生で非常に繊細な音の奥行きを実感できます。また、23チャンネルのBeoCoreアンプ(総出力1,920ワットの超高効率ICEpowerアンプ)が走行ノイズを補正。速度感応式ボリューム調整も装備しています。

※本サイトに掲載している写真は欧州仕様です。⽇本仕様とは異なります。