安全性能 > Audi Q2 > Q2 > アウディジャパン

Q2

  • 安全性能

    q2_safety_main.jpg

安全性能

q2_safety_main.jpg

Audi Q2
安全性能

side_assist.jpg

アウディサイドアシスト

自車を追い越そうとするクルマが自車の死角にいる場合など、システムが車線変更の危険を予測し、該当する側のエクステリアミラーに搭載されたLEDが点灯してドライバーに警告します。2つのレーダーセンサーが隣車線の後方から近づいてくる車両を感知し、距離と速度差を測定。このシステムは約15㎞ /h以上で走行している場合に作動します。

※画像はAudi A4をベースとしたイメージです。
active_lane_assist.jpg

アウディアクティブレーンアシスト

約65km/h~250km/hで走行中に、ドライバーがウインカーを起動せずにクルマが走行レーンをはみ出しそうになると、認識した車線内での走行を維持するために穏やかにステアリングを自動修正して走行車線内にとどまるようにアシストします。

※写真はAudi A4をベースとしたイメージです。
q2_safety_3.jpg

トラフィックジャムアシスト

高速道路などでの渋滞した状況で約0km/h~65km/h走行時に、ドライバーのステアリング操作をアシストします。走行区分線や周囲の建物、隣車線や前方を走る車両を感知。その情報からシステムが走行路を判断し、車両を導きます。

アウディプレセンスベーシック

万一の事故の場合に、システムが危険を察知すると必要に応じた機能が乗員を保護するために自動的に作動します。例えばフロントのシートベルトを巻き上げて拘束力を強め、乗員の体が前方や左右に投げ出されるのを防止します。同時に、ハザードランプを点滅させ、開いているウインドウを閉じます。他の車載システムと連携することで、どのような運転状況にあるのか判断し自動的に対応します。
※各セーフティ、アシスタンス機能はあくまでもドライバーをサポートするもので制御には限界があります。システム自体はその機能の範囲内でしか作動することができません。また、気象条件や道路状況、周囲の状況等によって作動しない場合がありますのでご注意ください。運転者は周囲の状況を注意し、つねに安全運転を心がけてください。

Audi Premium SUVは、Audi独自の4WDシステムquattro®の名を冠するQモデルのラインアップ。

Audi Premium SUV Lineup

価格シミュレーション / ディーラー検索 / 試乗車予約

  • model_accx_.jpg
    価格シミュレーション

    ボディカラーやインテリアなどのカスタマイズをサイト上でリアルタイムにシミュレーションしながら、価格を確認できます。

    Audi Q2のカスタマイズをする
  • offer_teaser2.jpg
    ディーラー検索

    郵便番号や都道府県から、お近くのAudi正規ディーラーを検索することができます。

    Audi正規ディーラーを探す
  • q2_testdrive_thumb.jpg
    試乗予約

    日時や車種を事前にご予約いただくことで、当日はお待ちいただくことなく確実にご希望のモデルに試乗いただけます。

    Audi Q2の試乗予約をする
※写真は一部、日本仕様と異なる場合があります。