主要標準装備 > Audi Q3 > アウディジャパン
Audi Q3 標準装備

Audi Q3

主要標準装備

アウディジャパン Q3 Audi Q3
標準装備 / オプション装備

ヘッドライト

q3_equipment_thumb_1.jpg

LEDヘッドライト

太陽光に近い光源で路面を照射するフラットで先進的なデザインのLEDヘッドライトは、デイタイムランニングライト、ロービーム、ハイビーム、ポジショニングライト、インディケーター、スタティックコーナリングライト、オールウェザーライトを装備しました。また、自動ダイナミックヘッドライトレンジコントロール機能も搭載しています。

コックピット

q3_equipment_thumb_2.jpg

Audiバーチャルコックピット

高解像度10.25インチカラー液晶フルデジタルディスプレイに、スピードメーター、タコメーター、マップ表示、ラジオ/メディア情報などをフレキシブルに表示。メーター表示の大きさを切り替えたり、3Dの地形図を大きく映し出したりすることが可能です。操作はステアリングホイールのボタンから行うことができます。運転中に必要な情報を目前に集約することで、前方から視線移動を抑えドライビングの集中を妨げません。
q3_equipment_thumb_3.jpg

MMIナビゲーション

デジタル時代にふさわしい新しいユーザーインターフェイスであるMMIナビゲーション。ボタンやスイッチに代わり、フラットな高解像度モニターで車両のセッティングやインフォテインメントを直感的に操作することが可能に。手書き文字入力など直感的な操作を実現する高解像度10.1インチのタッチパネルを採用したナビゲーションシステムは、画面に触れることでナビゲーションマップの縮尺の変更も可能。またドラッグ操作により、ホーム画面のアイコンを自分の好みに並び替えることができます。
q3_equipment_thumb_4.jpg

ステアリングホイール 3スポーク レザー マルチファンクション

ドライバーの身体に合わせて高さと奥行きを手動で調整可能。マルチファンクションボタンが装備され、多彩なインフォテインメント機能をステアリングから手を離さずに操作いただけます。

シート

q3_equipment_thumb_5.jpg

スポーツシート(フロント)

スポーツシート。コーナリング時に横方向のサポート力を高める成形シートサイドボルスター付きです。シート高さ位置などを手動で調整できます。

* Audi Q3 Sportback 35 TFSI S line、Q3 Sportback 35 TDI quattro S line、
Q3 35 TFSI S line、Q3 35 TDI quattro S lineに標準装備。

外装

q3_equipment_thumb_6.jpg

ルーフレール(アルミニウム)

一体型で継ぎ目がなく強度と空力性能に優れた、アルミニウム製のルーフレールを採用しています。

* Audi Q3 Sportbackには設定がありません。

安全性能

アウディパーキングシステム

フロントとリヤのバンパーに備えた超音波センサーが障害物との距離を測定。アラーム音とモニター上のイラストによって距離を段階的に知らせます。障害物をいち早く察知でき、より正確な後方操作が可能になります。

アウディプレセンスフロント

アウディプレセンス フロントは約10km/h ~ 250km/hで走行中、前方の車両を、約10km/h ~ 85km/hで走行中、前方を横断中の歩行者を検知。前走車に接近し過ぎた場合にドライバーに警告を発し、ドライバーが反応を示さない場合、必要であれば短くブレーキを作動させ危険な状況に対してドライバーの注意を引きつけます。さらに状況に応じて自動的にフルブレーキを作動させ、衝突を回避、もしくは衝突被害を軽減するよう最大限の減速をします。また、クルマの前方エリアを監視し、システムの設定の範囲内で歩行者が道路内を歩いているのを検知すると、聴覚及び視覚的にドライバーに警告を発します。同時に、システムはドライバーによるフルブレーキングに備えます。ドライバーがブレーキをかけない場合、自動的に非常ブレーキが作動し衝突被害を軽減するようアシストします。
※各セーフティ、アシスタンス機能はあくまでもドライバーをサポートするもので制御には限界があります。システム自体はそ機能の範囲内でしか作動することができません。また、気象条件や道路状況、周囲の状況等によって作動しない場合がありますのでご注意ください。運転者は周囲の状況を注意し、つねに安全運転を心がけてください。
※本サイトに掲載している写真は欧州仕様です。⽇本仕様とは異なります。