インテリア > Audi e-tron > アウディジャパン
Audi e-tron インテリア

Audi e-tron

インテリア

内装

e-tron_interior_01_640×360.jpg
デザインとテクノロジーがシームレスに融合した、ラウンジのような上質な雰囲気を創出するAudi e-tronのインテリア。フロントシートを取り囲む水平基調のラップアラウンドデザインが広く開放的な室内を演出。センターコンソールを運転席側に向けたドライバーオリエンテッドなコックピットでは、デジタルなオペレーティングを可能にするフラットに一体化されたMMIタッチレスポンスディスプレイを搭載。その先進性を革新のインターフェイスが静かに主張します。
e-tron_interior_02_640×360.jpg
先進のテクノロジーと調和した洗練された空間。精選されたマテリアルは触れた瞬間に唯一無二のクオリティであることを感じさせます。乗る人をやさしく包み込む優れたサポート力と高品質な素材をあしらったシート。advancedには質感の高いパーシャルレザー、S lineには内装をスポーティに引き締めるブラックのアルカンターラ/レザーのスポーツシートを採用しました。さらに運転席と助手席は、身体に合わせてカスタマイズできるメモリー機能が搭載され、自分の好みに合わせた設定を保存することができます。
e-tron_interior_03_640×360.jpg
週末のためのアイテムを満載にして、いまこの瞬間から走り出したい。Audi e-tronは、そんなあなたの思いつきをすぐさま実行に移せるよう、抜群の使い勝手と柔軟性に満ちたラゲッジスペースを備えています。リヤシートを倒せば、ラゲッジスペースを通常時660ℓから1,725ℓへと大幅に拡大させることが可能。さらに、ストレージパッケージとしてエンジンの存在しないボンネット内にも収納スペースを配置しています。さらに40:20:40の分割可倒式リヤベンチシートのシートアレンジにより、長い物や大きな荷物もフレキシブルに積載可能。ユーティリティに新たな可能性をもたらします。またバッテリーは床下に収められ、リヤのフロアはフラットに。SUVの空間をより広く快適に愉しめます。

シート

e-tron_interior_04_640×360.jpg

スタンダードシート

シートの高さ・前後スライド、リクライニング、ヘッドレストとシートベルトの高さの調整は手動調整式となります。
e-tron_interior_05_640×360.jpg

スポーツシート(フロント)

コーナーリング時のサポートに優れたスポーツシート。高さ、前後スライド、リクライニング、ヘッドレストの高さ、シートベルトの高さを調整できます。

ステアリング

e-tron_interior_06_640×360.jpg

ステアリングホイールダブルスポークレザーマルチファンクションパドルシフト

洗練されたデザインと、手にしっくりとなじむ高い質感を備えます。ステアリングホイール上のマルチファンクションボタンが備わり、多彩なインフォテインメント機能を操作できます。パドルシフトではマニュアルモード選択時、アクセルペダルから足を離した際の回生レベルを調整可能。最大回生レベルではやや強めの制動力が働き、その結果バッテリーへの回生量が高まります。

ギャラリー

すべての画像をダウンロードする
00:00 | 00:00
e-tron_interior_KV_1920×1080.jpg
e-tron_interior_KV_1920×1080.jpg
  • Audi e-tron インテリア

  • Audi e-tron インテリア

  • Audi e-tron インテリア

※本サイトに掲載している写真は欧州仕様です。⽇本仕様とは異なります。