社員紹介 > Audi Japan 採用情報 > アウディジャパン
Audi Japanの社員紹介

Audi Japanの社員紹介

アウディジャパン 社員紹介
アフターセールス本部

アフターセールス本部
山田 紳右

考えたことがすぐ結果に。
ダイナミック、かつ、スリリングな感覚こそAudiの醍醐味

Audi Japanに入社したきっかけは?

前職は国産自動車メーカーのグローバル本社で、主に海外拠点のアフターセールス関連ビジネスの支援・改善業務を担当していました。現地法人の仲間と一緒にフィールドを駆け回り、沢山のディーラーに赴き、さまざまな活動に取り組みましたが、どうすれば短中期的に自分の経験・スキルを更に劇的に向上させられるのか、今の自分に足りないものは何かをつねに模索していました。次第に、もっと販売の現場に近い環境で経験と知識を積みたいという思いが強くなり、管理職になるという一つの目標も達成できたことも相まって、居心地の良い環境を捨て、自分をもう一度チャレンジングな状況に追い込もうと決めました。そんな流れから、これまでのアフターセールスの経験を最大限活かせるオファーをAudi Japanからいただき、入社することになりました。Audiの圧倒的なブランド力、究極に洗練されたデザインと機能に惚れ込んだことも大きいです。

日々の仕事内容、その中で感じるやりがいとは?

現在の部署では、アクセサリー(カーライフ用品)とコレクション(グッズ)のチームマネージャーとして、予実算管理、商品ポートフォリオ管理、各種プロモーション、アクセサリー装着限定車、関連イベント、ディーラー販売力向上プロジェクトなど、多種多様な業務をディーラー、ドイツ本社、社内各部署、社外協力パートナーと連携して行っています。チームのミッションは、お客様にAudi車を所有する喜びを提供すると同時に、お客様のライフスタイルを更に充実させる魅力的なアクセサリー・コレクション商品を企画・開発・投入することです。それと同時に、ディーラーのモチベーションを高め、販売スキルを今まで以上に向上させ、増収増益を図ることも求められます。 これはAudi Japanとして言えることでもありますが、全ての業務が企画から実行まで短いリードタイムで実現できます。言い方を換えると、考えたことがすぐに結果に繋がるということです。もちろん、全てが上手くいくことはありませんが、このダイナミック、かつ、スリリングな感覚は大企業では味わえない醍醐味ですね。多様性に富んだ、少数精鋭のメンバーがチーム一丸となって、まさに革新的なAudiを体験できていることにやりがいを感じています。

これからの目標・ビジョン

現在の部署では、アクセサリー(カーライフ用品)とコレクション(グッズ)のチームマネージャーとして、予実算管理、商品ポートフォリオ管理、各種プロモーション、アクセサリー装着限定車、関連イベント、ディーラー販売力向上プロジェクトなど、多種多様な業務をディーラー、ドイツ本社、社内各部署、社外協力パートナーと連携して行っています。チームのミッションは、お客様にAudi車を所有する喜びを提供すると同時に、お客様のライフスタイルを更に充実させる魅力的なアクセサリー・コレクション商品を企画・開発・投入することです。それと同時に、ディーラーのモチベーションを高め、販売スキルを今まで以上に向上させ、増収増益を図ることも求められます。 これはAudi Japanとして言えることでもありますが、全ての業務が企画から実行まで短いリードタイムで実現できます。言い方を換えると、考えたことがすぐに結果に繋がるということです。もちろん、全てが上手くいくことはありませんが、このダイナミック、かつ、スリリングな感覚は大企業では味わえない醍醐味ですね。多様性に富んだ、少数精鋭のメンバーがチーム一丸となって、まさに革新的なAudiを体験できていることにやりがいを感じています。