ル・マンにて17大会連続の表彰台獲得

究極の効率化とパフォーマンスへの挑戦。


なぜ、走りつづけるのか。なぜ、挑みつづけるのか。
それは、ただ勝つためではない。
先進の技術を、世界でも最も過酷なルマン24時間レースという最高の実験場で試すため。
車両の超軽量化技術を中核に、パワートレインの効率化や省エネルギー、
走行抵抗の低減といったサスティナビリティ実現のための思想。
その技術は、すべてのアウディへ。

レース結果
1 ヒュルケンベルグ/バンバー/タンディ (ポルシェ) 395周
2 ベルンハルド/ウエーバー/ハートレー (ポルシェ) -1周
3 ファスラー/ロッテラー/トレルイエ (Audi R18 e-tron quattro) -2周
4 ディ グラッシ/デュバル/ジャービス (Audi R18 e-tron quattro) -3周
5 デュマ/ジャニ/リーブ (ポルシェ) -4周
6 ブルツ/サラザン/コンウェイ (トヨタ) -8周
7 アルバカーキー/ボナノミ/ラスト (Audi R18 e-tron quattro) -8周

ルマン24時間レースで培われた技術は
市販車に息づいています。


「レースは技術の実験室である」——。Audiの創業者アウグスト・ホルヒ博士は、この信念のもと、モータースポーツに力を注ぎました。その伝統を受け継ぎ、Audiは独創的な技術を次々とレースに投入し、輝かしい成功を収めてきました。
モータースポーツで培った高い技術は、Audiのすべてのモデルに活かされています。例えば、フルタイム4WDシステムのquattro®などは、レースで磨き抜かれ、市販車へフィードバックされました。
技術で時代を先駆け、クルマに革新を起こし続けるために。Audiは信念と大きな情熱を持ってモータースポーツに取り組んでいます。

thumb_quattro02

quattro®

Audi独創のフルタイム4WDシステム、quattro。4輪のトラクション性能を最大限に発揮し、溢れるパワーを余すことなく路面に伝え、走行性能を高めます。素早い作動レスポンスとともに、幅広い領域にわたって前後トルク配分を変化させることができるため、ダイナミックな走りを実現しました。

thum04

マトリクスLEDヘッドライト

カメラによって解析されたマトリクスデータに基づいてLEDを配置。センサーやナビゲーションシステムによって優れた配光をもたらします。対向車や前方の 車両を直接照らすことを避け、必要に応じて周囲の人や車をピンポイントで照射。ドライバーに幅広い視界を提供します。また、ステアリングと連動するダイナ ミックなコーナリングライト機能も装備しています。オプション装備のナイトビジョンによって歩行者を検知。特定のLEDが短く3回連続して点灯し、明確に マーキングします。