Audi A1 Sportback > アウディジャパン

A1 Sportback

あなたのAudi A1 Sportback
1.0 TFSI S tronic 1

  • 車両本体価格
  • 2,690,000 円
  • オプション価格
  • 0 円
  • 合計価格
  • 2,690,000 円
  • お支払いシミュレーション (月々のお支払い例)
    お支払いシミュレーション (月々のお支払い例):
    Sローン 2
  • 18,100 円

Audi A1 Sportback
Audiの哲学とクオリティが宿るプレミアムコンパクト

小さなクルマだからといった我慢や妥協は、Audi A1 Sportbackには必要ありません。存在感のあるダイナミックなデザインのエクステリアをはじめ、細部まで吟味された高い質感のインテリア、そして排気量を感じさせない軽快な加速など、プレミアムコンパクトの理想形を体現しています。小さなボディでAudiの哲学を語るAudi A1 Sportbackは、そのクオリティと完成度でオーナーを魅了します。

Audi A1 Sportback の特長

Audiの哲学を凝縮したプレミアムコンパクト

  • a1sb_top_usp_01_.jpg

    小さなボディに搭載した走りのクオリティ

    「走る、曲がる、止まる」という自動車の基本性能を追求し続けるAudi。最もコンパクトなモデルであるAudi A1 Sportbackでも、その姿勢は変わりません。設計段階からエンジンやトランスミッション、アクセル、ブレーキなどが精密に計算され、精巧に組み上げられているのはもちろん、それは乗り心地やステアリングフィールといった感覚的な部分にまでおよびます。そしてそのアリングを握り、アクセルを踏み込んだ瞬間、小さなボディが完成度の高い走りを披露します。

  • a1sb_top_usp__02_.jpg

    見えない部分へのこだわりで走行性能をアップ

    Audi A1 Sportbackは、重さのあるバッテリーを、ラゲッジスペースの下に配置しています。これは、前輪にかかる荷重と後輪にかかる荷重の前後重量配分を、より理想に近づけるためです。また、エグゾーストシステムにはステンレススチールを採用。コストのかかる素材を用いるのは、耐腐食性の向上に加えて、走りを左右する軽量化に繋がるからです。普段は見えない部分にまで緻密な設計を行うことで、優れた走りを生み出しているのです。

  • a1sb_top_usp_03_.jpg

    ストレスフリーの運転を実現する高い完成度

    フラットなトルク特性による低回転域でのレスポンスの良さや、滑らかな加速感などは快適な運転に繋がります。扱いやすいエンジン特性と、コンパクトボディならではの機動性を合わせ持つAudi A1 Sportback。狭い駐車場や街中での走行も、ドライバーにストレスを感じさせることはありません。

ディテールに息づくAudiクオリティ

  • a1sb_top_usp_04_.jpg

    街中でもひときわ目を引くダイナミックなデザイン

    ボンネットからテールゲートまで、ショルダーラインに力強さをもたらすキャラクターラインと伸びやかなルーフライン。全長が4mを切るボディサイズでありながら、流麗でダイナミックなデザインで、街中でも確固たる存在感で佇むその姿は、見飽きることがありません。

  • a1sb_top_usp_05__.jpg

    感性を刺激するスポーティな個性

    Audi A1 Sportbackは、フロントビューやリヤビューだけでなく、どの角度から眺めても美しいエクステリアデザインで、見る人を魅了します。Audiの象徴とも言える、シングルフレームグリルの幅を拡大し、さらにシャープで精悍なフロントマスクに変貌を遂げました。またバンパーやディフューザー、そしてエアロダイナミクスを考慮したドアミラーなどは、デザインのアクセントとなり、スポーティさを演出。ここにボディと異なるカラーのルーフにできるコントラストルーフ*1をチョイスすれば、さらに個性あふれる印象を生み出します。

    *1 オプション。

  • a1sb_top_usp_06_.jpg

    インテリアの細部にまで息づくAudiクオリティ

    Audi A1 Sportbackのインテリアは、マテリアルとデザイン、そして機能性を徹底的に追及した、プレミアムコンパクトに相応しいものです。インストルメントパネル各部の素材から厳選し、エアコン吹き出し口にはジェットエンジンのタービンをイメージしたデザインを施しました。また視覚的な美しさだけでなく、操作した時の質感や、心地よい操作音まで吟味。Audiの各モデルで実感できる上質な操作感は、このAudi A1でも共通して味わえる作り込みのひとつです。オーナーとゲストに大きな満足をもたらす室内には、見紛うことなきAudiクオリティが息づいています。

  • a1sb_top_usp_07_.jpg

    ロングドライブでも疲れにくいシート

    クオリティの高いシートを採用するのは、Audiのクルマづくりの哲学のひとつです。シート骨格を堅牢に仕立て、クッションも長時間のドライブを想定して、適度な硬さで体に負担のかからない姿勢をサポート。しかも身体の一部分だけに負荷がかからないように、圧力を分散する設計を行なっています。また質感の良さだけでなく、長年の使用でも経年変化の少ない素材を用いています。

パワーと効率を両立した新開発エンジン

  • a1sb_top_usp_08_.jpg

    大排気量エンジンに匹敵する力強さ

    Audi A1 Sportbackの1ℓと1.4ℓの2つのエンジンは、小排気量とは思えないパワーを誇ります。1ℓエンジンは、直列3気筒DOHC12Vインタークーラー付きターボユニット。70kW(95PS)の最高出力はもとより、160Nm(16.3kgm)という、自然吸気の1.5ℓクラスに匹敵する最大トルクを実現しています。1.4ℓエンジンは直列4気筒DOHC16Vインタークーラー付きターボユニットで、さらにパワフルな110kW(150PS)、250Nm(25.4kgm)を発揮。自然吸気の2.5ℓクラスにも肩を並べる最大トルクで、頼もしい走行性能を披露します。ターボチャージャーや筒内直接噴射、可変バルブタイミングといった先端技術がこれまでの常識を打ち破り、小排気量エンジンの新たな基準を作り出しているのです。

  • a1sb_top_usp_09_.jpg

    数々の先進技術を搭載して実現した低燃費

    2つのエンジンは、パワーだけがその魅力ではありません。エンジンの燃焼効率を高めた先進技術に加えて、スタートストップシステム(アイドリングストップ)や7速Sトロニックトランスミッションなどの高効率メカニズムの組み合わせで、1ℓエンジンは、ガソリン1ℓあたり22.9km*1という低燃費を達成。さらに1.4ℓエンジンには、cylinder on demand(気筒休止システム)も搭載。高出力と21.1km/ℓ*1という低燃費を両立しています。

    *1 燃料消費率は国土交通省審査値。定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には、使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

ギャラリー

※写真は一部、日本仕様と異なる場合があります。

試乗 / ディーラー / 価格シミュレーション

Audi A1 Sportback を体感

Audi A1 Sportback のより詳しい情報はこちら

純正パーツ / 純正アクセサリー

価格 / ファイナンス情報

アフターサービス

購入をご検討の方へ