Audi TTS Coupé > アウディジャパン
アウディジャパン TT
Audi TTS Coupé

ボンネットのフォーリングスは、レーシングスポーツの遺伝子を受け継ぐ者の証。Audi TTS Coupéで一度走りだせば、誰もが圧倒的なパフォーマンスを実感できます。TTS専用にチューニングされたエンジンは、最高出力210kW(286PS)を発揮し、0-100km/h加速はわずか4.7秒*。さらに4WDシステムquattro®による走行安定性がもたらす高いドライバビリティを実現。サスペンションには、シーンやドライビングスタイルに応じてダンピングフォースを調整するアウディマグネティックライドが標準装備されており、「S」の名に相応しい安定したコーナリングとダイナミックな加速をお愉しみいただけます。

※本サイトに掲載している写真は欧州仕様です。日本仕様とは異なります。

車両情報

Audi TTS Coupé
車両本体価格(消費税込み)
¥8,190,000
総排気量
1,984 cc
最高出力[ネット]
225 (306) / 5,400 - 6,500 kW (PS) / rpm
燃費*¹
WLTC モード  : 11.7 km/ℓ
 
市街地モード  : 8.4 km/ℓ
 
郊外モード   : 12.1 km/ℓ
 
高速道路モード : 14.3 km/ℓ
サイズ(全長/全幅/全高 mm)
4,200/1,830/1,370
車両重量
1,440 kg
乗車定員
4名
*1 燃料消費率は国土交通省審査値。定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には、使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
  WLTC モード:市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード。
  市街地モード:信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定。
  郊外モード:信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定。
  高速道路モード:高速道路等での走行を想定。
※アウディジャパン株式会社は2023年までに、エアコンで使用するフロン冷媒の目標GWP*値150以下(国内向け年間出荷台数の加重平均値)の達成を目指しています。*GWP(Global Warming Potential地球温暖化係数)