アウディプレセンス360

システムが360度周囲を監視し、全方位の衝突に備える

12_presense_360_thumb.jpg
事故を予防し、衝撃を軽減するアウディ プレセンスは、ベーシック、リヤ、そしてサイドをあわせたアウディ プレセンス 360 により、全方位の衝突に備えます。各種センサーが衝突事故の危険を察知すると、前席のシートベルトを電動モーターで巻き上げたり(リバーシブルベルトテンショナー)、ハザードランプを点灯させることで、危険を知らせ、万一の事故の際には衝撃を軽減します。また、サイドウインドーやスライディングルーフウインドウを閉じ、乗員の車外放出や、飛散物の車内への侵入を防ぎます。

作動条件

0km/h - 250km/h での走行時

機能搭載モデル