アウディプレセンスフロント

歩行者や先行車との衝突の危険を感知し、警告やブレーキを作動

08_presense_front_thumb.jpg
車載カメラとフロントのレーダーセンサー、そして、レーザースキャナーの情報をもとに、システムが前方の歩行者や先行車に衝突する恐れがあると判断すると警告を行い、必要に応じて衝突被害軽減ブレーキを作動します。

作動条件

10km/h - 250km/h での走行時

機能搭載モデル