Audi A3 Sportback > アウディジャパン

A3 Sportback

あなたのAudi A3 Sportback
1.4 TFSI S tronic 1

  • 車両本体価格
  • 3,030,000 円
  • オプション価格
  • 0 円
  • 合計価格
  • 3,030,000 円
  • お支払シミュレーション (月々のお支払例)
    お支払シミュレーション (月々のお支払例) :
    2
  • 18,900 円

Audi A3 Sportback
基本を妥協なく作り込んだプレミアムコンパクト

狭い街中でも扱いやすいサイズでありながら、十分な広さと使い勝手を備え、プレミアムブランドらしい上質さや走りの味わいも欲しい。そんな願いをすべて満たすAudi A3 Sportbackは、目の肥えた欧州の人々に認められて、プレミアムコンパクトという新しいカテゴリーを確立したモデルです。Avantの流れを汲む美しいフォルムは、既存のハッチバック車とは一線を画す、Audi独自のSportbackという車型を創出。見えないところまで手間をかけた、愚直なまでにていねいな作り込みがそれらを実現させています。

Audi A3 Sportbackの特長

上質なデザインと優れた使い勝手の両立

  • a3_sb_top_usp_01.jpg

    精緻で力強いデザインとゆとりの室内空間

    限られた室内空間にメカニズムや乗員、荷物をどのように配置するか。パッケージングと呼ばれるその技術は、自動車開発者の腕の見せ所です。伸びやかなルーフラインが印象的なAudi A3 Sportbackは、ハッチバックの合理性とワゴンの使い勝手に加えて、美しさまで巧みに両立。4325mm*1という日本の街中でも扱いやすい全長に、広い室内を実現しています。Audi独自のSportbackという呼称は、その独創性を示す誇らしい称号なのです。

    *1 Audi A3 Sportback 1.4 TFSIの数値。

  • a3_sb_top_usp_02.jpg

    革新性と高度な技術が醸しだす個性

    Audi A3 Sportbackのプレミアムを名乗るにふさわしい個性は、こだわりから生まれています。高い製造技術によって実現されたシャープなプレスラインは、作りの良さや存在感を醸し出し、無駄な線や装飾に頼らず、完璧に計算されたボディラインが、洗練された上質感や機能美を創出しています。シングルフレームグリルを核としたフロントマスクから、日本刀のような力強さを刻んだサイドビュー、LEDテクノロジーを搭載した鮮やかなテールランプが印象的な後ろ姿にいたるまで、革新的なAudiの姿勢や高い技術が息づいています。

元祖プレミアムコンパクトカーならではの細部へのこだわり

  • a3_sb_top_usp_04.jpg

    機能と美しさを両立させた作り込み

    加工の難しいアルミ製のボンネットとフロントフェンダーや、超高張力鋼板をふんだんに使って軽量化したボディパネルにシャープに刻まれたキャラクターラインは、Audiのクラフトマンシップの成果です。異質な素材を組み合わせながら美しく統一された面を出すには、高い技術を必要とします。オプションのLEDライトパッケージをお選びいただくと、力強い造形のアンダーバンパーからフォグランプが省かれるのも見どころ。最先端のLEDライティング技術を活かしたオールウェザーライトを採用して、あえてフォグライトを排し、すっきりとしたデザインを成立させています。虚飾を排した美しさこそ、Audiの目指すプレミアムの本質です。

  • a3sb_top_usp_04_.jpg

    ディテールまで手抜きのないボディ

    Audi A3 Sportbackの作り込みのこだわりは、まだまだ挙げられます。フロントウインドウ左右両端の柱と、ボンネット/フロントフェンダーパネルとの境目が、柱の根本ですっきりと分割されているのもそのひとつ。コストや作りやすさとの板挟みになりながら、開発者たちはその見栄えの実現にこだわりました。そうしたこだわりは、ドアやハッチゲートの分割線、ルーフとウインドウフレームの溶接ラインなど、あらゆる部分に貫かれて、芸術品のようなこのクルマの美しさを支えています。

    ※画像はAudi A3 Sedanのものです。

  • a3_sb_top_usp_05.jpg

    真の上質を究めたインテリア

    ドアを開けて乗り込んだ車内にも、本質的な作りの良さは随所に光っています。黒を基調としたダッシュボードにはパネルの分割線がほとんど見られず、質感の高さをひときわ際立てています。要所に施されたシルバーの加飾も、輝度や質感、面積などに細やかに気を配り、上品でありながらたしかな存在感を持って、乗員を迎えます。そこには、マイスター制度で知られるドイツならではのクラフトマンシップが息づいています。

数値には出ないフィーリングまで追求したメカニズム

  • a3_sb_top_usp_04_02.jpg

    高度な技術で軽量・高剛性を実現したボディ

    ボンネットとフロントフェンダーには軽量なアルミを使い、ボディシェルにはドイツの高度な鉄鋼技術が誇る、薄くても強度の高い超高張力鋼板をふんだんに使用。組み立てにはレーザー溶接を始めとする最先端の溶接・接着技術を投入して、他の追随を許さない精度と強度を追求しています。そうして作られたきわめて軽量・高剛性なボディは、妥協なく最適化された車両全体の重量バランスとあいまって、サスペンションの正確な動きを引き出します。欧州の古い石畳の路面でも快適な乗り心地と、アウトバーンの超高速走行でも高い安心感と心地よい手応えが味わえる質の高い走りは、運転していても同乗していても疲れず、安全なドライブにも貢献しています。

    ※画像はAudi A3 Sedanのものです。

  • a3_sb_top_usp_07.jpg

    高性能と高効率を両立させたTFSI®エンジン

    Audi A3 Sportbackに搭載されるTFSI®エンジンは、ガソリン直噴とインタークーラー付きターボチャージャーという技術をコアに、高い効率と高出力を両立させています。1.4ℓには、低負荷時に一部の気筒を休止させるシリンダーオンデマンドシステムも搭載。1.8ℓは、アウディバルブリフトシステムを搭載し、ガソリン直噴とマルチポイントインジェクションを併用することで、幅広い回転域での強大なトルクと低燃費、低排出ガス性能をも両立。俊敏な変速とダイレクト感が特長のデュアルクラッチのSトロニックトランスミッションとの組み合わせで、街中の極低速から高速クルージングまで、妥協なくチューニングされた爽快な走りと高い環境性能を実現します。

  • a3_sb_top_usp_08.jpg

    数値では語れない質の高い走り

    クルマの良し悪しは、数値上の速さだけでは語れません。Audi A3 Sportbackのステアリングを握って走り出せば、誰もがその上質な走りや、反応の心地よさを体感できます。それはクルマの基本となるボディのレベルの高さと、精緻なマルチリンクサスペンションのチューニング技術のなせる技。そのプレミアムカーならではの走りは、クルマの基本に愚直なまでにこだわり、妥協なく作り込むことで実現しました。

ギャラリー

※写真は一部、日本仕様と異なる場合があります。

試乗 / ディーラー / 価格シミュレーション

Audi A3 Sportback を体感

Audi A3 Sportback のより詳しい情報はこちら

純正パーツ / 純正アクセサリー

価格 / ファイナンス情報

アフターサービス

購入をご検討の方へ