Audi Q2 > Q2 > アウディジャパン

Q2

30 TFSI S tronic *
3,120,000 円

  • 車両本体価格
    3,120,000 円
  • オプション価格
    0 円
  • 合計価格 *
    3,120,000 円
  • お支払いシミュレーション
    (月々のお支払い例)


    月々のお支払い条件を変更する

    お支払いシミュレーション
    (月々のお支払い例)

    :
    Sローン ">*
    21,400 円

#型破る Audi Q2
これまでのAudiとは一味も二味も違う「型破り」なクルマ

一目でAudiとわかる普遍的な特徴は維持しつつ、従来のAudiとは一線を画す個性的かつ斬新なエクステリア。そして抜群の取り回しの良さと数々の先進機能を搭載したプレミアムコンパクトSUV、それがAudi Q2です。全長4,200mm*1、全幅1,795mm、全高1,500mm*2という扱いやすいボディサイズは、立体駐車場はもちろん様々な駐車場に対応しています。前走車との車間を一定に保つアダプティブクルーズコントロールや、前方の車両や歩行者を検知して、必要に応じて自動的にブレーキを作動させる機能をはじめとした先進装備も充実。クリエイティブな感性を刺激するデザインに、使いやすさを両立させた新世代SUVの誕生です。

*1 S lineパッケージ装着車の場合+5mmとなります。
*2 S lineパッケージ装着車の場合-10mm、MMIナビゲーション装着車の場合+30mmとなります。



  • discover_q2a3_750x265.jpg
    Discover Audi Campaign
    10/15 Tue. - 12/15 Sun.

    Audi Q2で行く1泊2日のグランピング施設宿泊付き試乗モニター旅行へご招待
    存在感のあるデザインに、快適性と使い勝手を兼ね備えたAudi Q2で、山深い東京の秋川渓谷へドライブ。

    キャンペーンの詳細をみる
  • Q2_thum_730x297.jpg
    Audi Q2に魅力的な購入サポートをご用意。

    オプションサポート10万円 /頭金10万円/ 低金利の3つの特典をセットにした、お得な購入サポートをご用意しました。
    対象期間:2019年12月末日まで

    サポート内容を詳しく見る

Audi Q2を体感する

  • model_accx_200.jpg
    価格シミュレーション

    ボディカラーやインテリアなどデザインのカスタマイズをしながらシミュレーションできます。
    イメージを確認しながら検討することができますので、ぜひご利用ください。

    価格シミュレーションをする

Audi Q2の特長

緻密なパッケージングと街中にフィットするサイズ

  • my19_q2_top_usp_01.jpg
    外観の印象を上回る広く使いやすい室内空間

    全長4,200mm*、全幅1,795mmというAudiのSUV史上最もコンパクトなボディを持つAudi Q2ですが、丁寧に煮詰めた設計によってその室内空間はひと回り大きなボディを持つAudi Q3にも通じる居住性の良さと広い室内空間を手に入れました。また、5名分のシートスペースの背後には通常時405ℓ、最大1,050ℓという容量を確保。リアゲートの開口部は大きく、ラゲッジスペースの床面は低く抑えられているため、大きな荷物を出し入れする際の負担も軽減してくれます。

    * S lineパッケージ装着車の場合+5mmとなります。

  • my17_q2_top_usp_02.jpg
    切り返しの多いシーンで活きるステアリングシステム

    5.1mという抜群の最小回転半径に加え、ハンドル操作が楽になるプログレッシブステアリングを標準装備することで、抜群の取り回しを実現しました。このシステムはゆるやかなカーブや車線変更等の小さなハンドル操作では、穏やかで安定感のある操舵特性を持ち、狭い曲がり角や駐車時、曲がりの大きいカーブ等での大きなハンドル操作では、操舵特性がクイックになり、ハンドルの操作量を減らすことができます。これにより車庫入れなど多くの切り返しを必要とするシーンでも、容易に車両のコントロールをすることができます。

  • my19_q2_top_usp_03.jpg
    街中で活きる取り回しの良いコンパクトボディ

    SUVの高い車高には、良好な視界、路面と接触しにくい、乗り降りしやすい、といったメリットがありますが、立体駐車場の高さ制限が気になるなどの悩みも抱えていました。しかし、Audi Q2は全高を1,500mm*とすることで立体駐車場の高さ制限をクリア。また車幅1,795mmのサイズと5.1mという抜群の最小回転半径によって、細かなハンドル操作が求められる街中のドライブや車庫入れ、縦列駐車のようなシーンにおける扱いやすさも実現しました。


    * S lineパッケージ装着車の場合 -10mm、MMIナビゲーション装着車の場合 +30mmとなります。

次代を先取るAudiの革新的テクノロジー

  • my19_q2_top_usp_04.jpg
    安全で快適なカーライフを実現する充実の先進装備

    Audi Q2は運転支援機能や安全装備も疎かにしていません。アダプティブクルーズコントロール*1は、約0-200km/hで走行中にレーダーセンサーが前走車との距離を検知し、車間距離を一定に保って走行します。アウディプレセンスフロントは、約10-250km/hの速度域で車両を、約10-65km/hの速度域では歩行者も検知し、衝突の危険がある場合にメーターパネルの表示や警告音によってドライバーの注意を喚起。状況に応じて自動的にブレーキ操作を行います。これらをはじめとした先進のドライバーアシスト機能により、Audi Q2は様々な側面から乗員や歩行者を守ります。
    その他、駐車時にモニターで周囲の状況を確認できるアウディパーキングシステム / リヤビューカメラ*2や、死角に車両がいることを知らせるアウディサイドアシスト、車線内の走行をアシストするアウディアクティブレーンアシスト*3など、さらに安全かつ快適なカーライフをサポートする機能が充実。
    情報を集約して表示するAudiバーチャルコックピット*4など、ドライバーが必要とする情報へのアクセスがより便利になる機能の数々も設定されています。

    * 1 Audi Q2 30 TFSI sport、Q2 35 TFSI cylinder on demand sport、SQ2に標準装備。Audi Q2 30 TFSI には設定がありません。
    * 2 Audi Q2 30 TFSI sport、Q2 35 TFSI cylinder on demand sport、SQ2に標準装備。Audi Q2 30 TFSI にコンビニエンスパッケージとしてセットオプション。
    * 3 約65km/h-250km/hで走行中に使用可能。Audi Q2 30 TFSI sport、Q2 35 TFSI cylinder on demand sport、Audi SQ2にオプション。Audi Q2 30 TFSIには設定がありません。
    * 4 Audi Q2 30 TFSI sport、Q2 35 TFSI cylinder on demand sport、SQ2にオプション。Audi Q2 30 TFSIには設定がありません。ナビゲーションパッケージの同時選択が必須となります。

Audiらしさと新たなデザインコンセプトの融合

  • my19_q2_top_usp_05.jpg
    複雑な面構成が作り出す斬新なエクステリアデザイン

    ひと目でAudiとわかるスタイリングでありながら、Audi Q2はこれまでのAudiデザインとは一線を画すポリゴンデザインコンセプトを採用しました。シングルフレームグリルから大きなルーフスポイラーのテールエンドまで、複雑な面の組み合わせで生まれた直線や曲線によって、コンパクトなサイズながら斬新で存在感のあるエクステリアに仕上げました。サイドウィンドウとリヤウィンドウの間に位置するCピラーのブレード*はボディと同色か、あるいはアイスシルバーメタリック、マットチタングレーが用意されており、リヤビューにファッション性とアクセントをもたらします。

    * ボディ同色 : Audi Q2 30 TFSIに標準装備。Audi Q2 30 TFSI sport、Audi Q2 35 TFSI cylinder on demand sport、SQ2にオプション。
    * アイスシルバーメタリック : Audi Q2 30 TFSI sport、Audi Q2 35 TFSI cylinder on demand sportに標準装備。ボディカラー「フロレットシルバー メタリック」を選択の場合はボディ同色となります。
    * マットチタングレー : Audi SQ2に標準装備。Audi Q2 30 TFSI sport、Audi Q2 35 TFSI cylinder on demand sportにオプション。オプション装備の場合ボディカラー「グレイシアホワイト メタリック」または「フロレットシルバー メタリック」を選択する必要があります。

  • my17_q2_top_usp02_06.jpg
    上質でありながら個性的かつアクティブな室内

    Audi Q2に採用された斬新なデザインはエクステリアだけにとどまりません。ダッシュボードには、水平方向に段違いの太いアクセントラインが走る立体的な形状で、鮮やかなコントラストを見せる個性的なデザインを採用。また、エアコンの吹き出し口の下部やドアパネル等に面を強調した造形は、多角形/多面体で構成された外観にも共通するQ2のデザインコンセプトを感じることができます。そして、前後席ともにゆとりのあるヘッドクリアランスとフットエリアが確保された室内は、高い質感を持つとともにアクティブな空間に仕上がっています。

※各セーフティ、アシスタンス機能はあくまでもドライバーをサポートするもので制御には限界があります。システム自体はその機能の範囲内でしか作動することができません。また、気象条件や道路状況、周囲の状況等によって作動しない場合がありますのでご注意ください。運転者は周囲の状況を注意し、つねに安全運転を心がけてください。
※写真は一部、日本仕様と異なる場合があります。
  • my20_q2_sq2_catalogue_883x497.jpg
    カタログ / データインフォメーション

    Web上でカタログや詳細な諸元情報をご覧いただけます。

    カタログ / データインフォメーションを見る
  • cta_883x496_warranty.jpg
    保証プログラム

    新車登録より3年間、製造上に起因する不具合が発生しても、無料にて修理を行う安心の保証プログラムです。更に安心の延長保証プログラムもご用意しております。

    保証プログラムを見る
  •